社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド25選!販売店が厳選

 

社会人の腕時計の選び方のポイントとして、実用的でシンプルなデザインが好印象を与えます。

社会人にとっては大切なアイテムの1つの「腕時計」。

しかし、最近はスマートフォンなどで時間が確認でき、安くはない買物でもあるため、腕時計は不要と感じる社会人も多いようです。

それでは営業でクライアントとの挨拶時や商談の時に、スマートフォンで時刻確認は社会人としてスマートさに欠けてしまいます。

腕時計のブランドや価格など、身につけている物で人となりを見られることもありますよ。

そこで、購入するならどのような腕時計を選べば失敗しないのか、さらにおしゃれな腕時計ブランドを厳選して紹介していきます。

社会人は腕時計は必要なのか?

社会人にとって腕時計は必須アイテムですが、必要がどうかは職種や社風によって変わってきます。

たとえば、飲食店や製造業などは異物混入の恐れがあるため禁止にしている場合がおおいです。

しかし、腕時計を禁止している職場は少なく、ほとんどの職場では腕時計の着用は歓迎されています

商談や会議中にスマホで時間の確認をするのはNGです。

そのため商談の多い営業職や重要な会議に出席する機会が多い役職者は、時間の確認をするには腕時計にたよるしかありません。

また、腕時計をつけているとおしゃれな印象や、仕事ができるという印象を与えられます。

これらのことが理由で、社会人にとって腕時計は必須アイテムといわれています。

社会人が使用する腕時計のマナーは?

社会人にとって腕時計は必須アイテムだとわかりましたが、どんなタイプのメンズ腕時計を選んだら良いのでしょう。

ここでは社会人が使用するメンズ腕時計のマナーを5つ紹介します。

マナーを守りつつ、おしゃれなメンズ腕時計を選べるようになりましょう

デジタル表示は避ける。

ビジネスシーンではアナログ表示タイプのメンズ腕時計を付けるのがマナーなので、デジタル表示のタイプは避けてください

デジタルタイプの腕時計は機能が豊富に搭載されていて便利ですが、カジュアルな印象を与えがちなので、どちらかというとプライベート向きです。

特にフォーマルな場で着用する腕時計は、アナログ表示の腕時計がベストです。

デジタル表示の腕時計でどうしても仕事で使いたい機能がある場合は、できるだけカジュアルに見えないタイプを選ぶと良いでしょう。

マナーの問題もありますが、仕事中はアナログ表示のメンズ腕時計の方がおしゃれにも見えておすすめです

派手な色の文字盤は避ける

派手な色の文字盤は、ビジネスシーンに向いていないので避けるようにしましょう

また、ケースやベルトの色が派手なのも避けた方が良いです。

たとえば、ケースやベルトが全てゴールドだったり、文字盤がビビットカラーだったりする腕時計はビジネスシーンには向きません。

おすすめの文字盤の色は、ホワイトやブラックで、ケースやベルトはシルバーが良いでしょう。ホワイトやブラックの文字盤はフォーマルシーンにも向いています。

また、文字盤はブルーやグリーン、レッドも暗めの色だとおすすめです。暗めの色でもビジネスシーンだと腕元をおしゃれに演出できます。

華美な装飾が施されたものは避ける

ケースやベルトに宝石などの華美な装飾が施されたタイプは悪目立ちして、相手に良くない印象を与える場合があるので避けるようにしましょう

フォーマルシーンにも不向きです。

ただし、インデックスやりゅうずに控えめにセットされている腕時計であればおすすめできます。

ビジネスシーンでは華美な装飾がされた腕時計はおしゃれではないので、シンプルな腕時計を選ぶと良いでしょう。

ナイロンベルトのものは避ける

ナイロンベルトはカジュアルな印象や安っぽい印象を与えるので、ビジネスシーンでは避けた方が良いでしょう

おすすめは、革ベルトがステンレス製などの金属タイプです

また、革ベルトの腕時計を着ける場合、ベルトや靴などの小物類と色を合わせるとおしゃれな印象を与えます。

ステンレス製などの金属ベルトは、腕元を男らしくかっこよく演出してくれるでしょう。

ナイロンベルトは軽い付け心地ですがプライベート用にして、ビジネスシーンでは革ベルトや金属製のベルトがおすすめです。

ケースが厚いものは避ける

ケースが厚いタイプの腕時計は、スーツの袖口にきれいに収まらず腕時計だけ浮いて見えてしまうため避けた方が良いでしょう

日本人のスーツスタイルに合うケースの厚みは36~40mmぐらいだといわれています。自分の腕の太さに似合う腕時計を選んだ方が見た目も良いです。

また、薄いケースの腕時計は軽い付け心地なのに加え、スーツの袖元で邪魔になりません。

社会人として腕時計を選ぶ際は、自分の腕に合う厚すぎないケースを選ぶと良いでしょう。

社会人におすすめのおしゃれな腕時計の選び方

正確性

時間に正確なことは社会人にとって必須です。

スマホが普及した現代で腕時計をつけない方が増えていますが、時間の確認は腕時計を利用するのが社会人のマナーです。

営業やクライアントとの顔あわせ、会議や商談の場では第一印象がとても大切です!

そのような大切な場で、スマートフォンで時間確認をすると、相手から配慮出来ない人という印象が付いてしまいますよ。

もちろん、腕時計していればいいわけではなく、時間や日付表示、世界を相手に仕事されている方にはワールドタイム表示も正確性の高い腕時計が必須になってきます。

正確性の高い時計とは

  • クォーツ時計であること
  • GPS電波時計であること
  • 発光電であること

クォーツ時計

クォーツ時計は電池などから得られる電気を使って“水晶振動子”を発振させ、その振動をIC回路が1秒間隔等の電気信号を正確に伝える

GPS電波時計

衛星から電波を受信するので、世界のどこにいても正確な日付と時間を変更してくれる

発光電

発光電は「エコ・ドライブ」といい、太陽光や室内のわずかな光りを電気に換え、時計を動かし続ける

上記を踏まえると、「グランドセイコー」は緻密な温度補正機構により、年差±10秒を実現した驚異のモデルや、「シチズン」は電波時計ですから、時刻もカレンダーも標準電波でいつでも正確さを保て、手動の修正が不要のパーペチュアルカレンダーを搭載しているモデルなどがあります。

 

シンプルなデザイン

当然のことですが、ビジネスシーンではアウトドア向けの時計やカジュアル時計はNGです。

ビジネスシーンに向いている時計のデザインポイントとしては、以下のことに注目しましょう。

  • 文字盤の色
  • ケースの形
  • 装飾(ベルトも含む)

文字盤の色

ビジネスシーンでは、文字盤は白色がおすすめです。

白い文字盤には、相手に誠実な印象を与え、さらに針の位置を見間違えないメリットがあります。

ケースの形

適しているケースの形はラウンドです。

ラウンドは丸型のケースで、オーソドックスなタイプなので、針先がフレームに沿って移動するので安心感があり、大事な商談などでは相手に信頼感を持たせます。

またケースサイズは、小さめで薄いタイプを選ぶと、長袖スーツの袖口に引っかかる心配がありません。

装飾

ビジネスシーンでは、奇抜なデザインや装飾色は好まれません。

高級腕時計には派手な装飾が施されているモデルもありますが、悪目立ちするので避けるのが無難です。

ダイヤモンドなどの宝石を文字盤にちりばめたものや、バンドの素材にゴールドを使っているものなどはプライベート用に。

ただ、インデックスやリュウズの装飾に宝石が控えめについている程度なら問題ありません。

高い視認性

視認性の良い腕時計は、パッと時計を見た時に時刻がすぐに認識できるので、それだけで仕事の生産性が上がります。

また、文字盤と針のコントラストが強い方が、視認性が高いモデルとされています。

また、風防に無反射コーティングが施されていることも重要です。

無反射コーティングは、蛍光灯等の光を反射させないのでコーティングするだけで、風防はそれだけで視認性が格段に向上します。

無反射コーティングには2種類ある

  • 内側だけコーティング風防
  • 内側と外側にコーティングした風防

腕時計のガラス加工で最も硬度で傷つきにくいのは、人工的に加工したサファイヤクリスタルです。

少しこすった程度では傷つかず、建築工具のような固い金属でこすっても大丈夫なほど優れた性質をもち、いつまでもキレイで高い視認性を保ってくれます。

 20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド5選

ここでは20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランドを5つ紹介します。

お手頃価格なのに信頼できるブランドを厳選しました。

20代のうちは、あまり高級すぎるブランドを持つよりお手頃価格のブランドを持っていた方が好感がもてます。

おしゃれで印象の良いブランドばかりなので、ぜひ参考にしてください。


20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 1.
ダニエルウェリントン

 

ダニエルウェリントンは2011年にスウェーデンで創業され、2014年に日本に上陸したブランドです

特徴は無駄な物が一切ないミニマムなデザインです。

全てのモデルが2針または3針のみで、インデックスはすっきりしたバーインデックスが採用されています。

ケースは薄めのモデルが多いため軽い付け心地です

シンプルでファッションの邪魔にならないため、スーツスタイルにもぴったりです。

クオーツムーブメントは信頼できる日本製のミヨタを採用しています。

更に、価格は3万円前後のモデルが多く、コストパフォーマンスに優れているのもうれしいポイントです。

おしゃれなレディースモデルも多数発売されているので、ペアウォッチとしてもおすすめのブランドです。

▼商品ページはこちら

20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 2.
オロビアンコ

オロビアンコは、1996年にイタリアのミラノで創業されたブランドです。日本には1999年に上陸し、瞬く間に人気腕時計ブランドへと成長しました。

価格は5万円以下のモデルが多いため、20代でも手が届きやすいブランドです。

レディースモデルも人気なのでペアウォッチとしても最適です。

デザインは個性的なオープンハートモデルや、ビジネスシーンにおすすめのシンプルなモデルがそろっています。

ムーブメントは日本製なので、機能面でも安心です。

社会人におすすめできる控えめな装飾がおしゃれでおすすめです。

▼商品ページはこちら

20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 3.
スカーゲン

スカーゲンは、1989年にデンマークの夫婦によって設立されました。ブランド名は、デンマークの小さな町「スカーゲン」に由来しています。

スカーゲンの特徴は北欧風のデザインです。

シンプルで洗練されたモデルが多数そろっており、オンオフ問わずおしゃれな腕元を演出してくれます。

ケースが薄いモデルが多く、サイズは40mmほどなので、スーツに収まりやすい仕様です。ステンレス製ばかりでなく、肌に優しいチタン素材も仕様されているのでぜひチェックしてみてください。

価格は3万円以内のモデルがほとんどなので、新社会人にもお求めやすい価格でおすすめです。

▼商品ページはこちら

20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 4.
アニエスベー

アニエスベーは1975年にフランスのパリで設立された、世界的に有名なファッションブランドです

腕時計の販売は1989年から始まりました。

アニエスベーのメンズ腕時計は丸型とトノー型が中心に制作されています。

柔らかさとシャープさを合わせたデザインが多く、全モデルアニエス・ベーのロゴがポイントになっています。

価格は3万円前後のモデルがほとんどでお手頃価格です。

レディースモデルもあるのでペアウォッチとしてもおすすめします。

都会的でおしゃれな雰囲気が20代の社会人にぴったりでおすすめです。

▼商品ページはこちら

20代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 5.
カルバンクライン

 カルバンクラインは1968年にアメリカで生まれたブランドで、腕時計は1997年から展開されました

特徴は無駄な物を省いたミニマムさと洗練されたデザインです。

オンオフ問わずコーディネートしやすいため1本持っていれば、色んなシーンで活躍します。

ムーブメントはスイスのETA社という大手で制作されているので安心です。

お値段は2万円以内で購入可能とコストパフォーマンスにも優れています。

20代の社会人におすすめのおしゃれなブランドです。

 ▼商品ページはこちら

こちらの記事もおすすめ

▼20代におすすめのメンズ腕時計ランキングTOP17

30代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド5選

30代の社会人におすすめなのは、20代の頃よりも少し高級感あるブランドです

手が届く価格の高級ブランドをそろえました。

先輩や後輩から信頼できる社会人になるために、この機会にぜひおしゃれでかっこいいブランドのメンズ腕時計にチャレンジしてみてください。

30代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 1.
カシオ オシアナス

日本のトップ機器メーカー、カシオから発売されてオシアナスは定期的な電池交換が不要なソーラー電波時計です

世界6ヶ国で電波を受信し、正確な時間を刻み続けます。

防水機能が高いモデルが多く、「OCW-T150-1AJF」のモデルにおいては10気圧あるので、ウォーターレジャーも楽しめます。

優れた機能がそろって価格は5万円前後というコストパフォーマンスに優れたブランドです。

オシアナスという名前の由来は、ギリシャ神話に出てくる海の神「オケアノス」に由来しています。そのためブルーを基調にしたデザインが豊富です。

1本持っていればオンオフともに活躍します。

丈夫でかっこいいモデルで30代の社会人におすすめです。

▼商品ページはこちら

30代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 2.
アバウトヴィンテージ

出典元:アバウトヴィンテージ公式HP

アバウトヴィンテージは2014年にデンマークの首都コペンハーゲンで創業されました。

「金庫で保管されるほどの価値のある腕時計を良心的な価格で制作する」という想いで作られているメンズ腕時計です。

アバウトヴィンテージは、「人生の転機となるような瞬間や思い出と共に歩んでいく道のり」という意味があります。

社会人として更なるステップを踏み出していく、30代にぴったりのメンズ腕時計ではないでしょうか。

デザインはどれもミニマムな北欧風で、価格は5万円前後がほとんどです。

腕元をハイセンスに魅せてくれるおしゃれなメンズ腕時計で、30代の社会人におすすめです。

▼商品ページはこちら

 30代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 3.
バーバリー

バーバリーは1856年にイギリスで誕生した世界的に有名なファッションブランドです

腕時計の多くはスイスの時計メーカーで製造されています。

防水機能は5気圧のモデルが多く、クロノグラフが搭載されているモデルが多いのも特徴です。

デザインはバーバリーのチェック柄にちなんだタイプがほとんどで、メンズ腕時計をおしゃれに魅せてくれます。

周囲の人とかぶりにくいのもポイントです。

紳士的な演出もしてくれるおしゃれなブランドで、30代社会人におすすめです。

▼商品ページはこちら

30代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 5.
ラコ

出典元:ラコ公式HP

ラコは1925年にドイツで創業された老舗ブランドです

パイロットウォッチが多く販売されているブランドですが、ビジネス用としてはラコから発売されている30代の社会人にぴったりのシリーズ、ヴィンテージシリーズをおすすめします。

シンプルながら洗練されたデザインは、近代ドイツを代表するです。防水機能は5気圧で、フォーマルシーンにマッチしたモデルが豊富にそろっています。

価格は10万円前後のモデルが多いです。

紳士的な印象を与えてくれる高級ブランドで、30代の社会人におすすめのモデルです。

▼商品ページはこちら

こちらの記事もおすすめ

▼30代におすすめのメンズ腕時計ランキングTOP13

▼30代男性におすすめ!高級感のあるコスパ最強腕時計

▼30代へのおすすめグランドセイコー7選

40代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド5選

出典元:WatchShopKOYANAGI 楽天市場店

 40代ともなれば社会人のベテランです。

責任ある役職に就いている方も多いのではないでしょうか。そろそろ役職や経験に見合う腕時計を身につけたいところです。

ここでは40代の社会人にぴったりのおしゃれなメンズ腕時計を5つ紹介します。

ぜひ参考にしてください。

40代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 1
ハミルトン

ハミルトンは1892年 アメリカ ペンシルベニア州ランカスターにて創業を開始したブランドです

確かな技術で地位を確立している老舗の高級ブランドして、ハリウッドをはじめ多くの著名人から人気を集めています。

デザインはアメリカで行われていますが、ムーブメントはスイス製というユニークな生産ラインです。

価格は30万円前後のモデルが多く、高級ブランドの中では比較的手が届きやすいとされています。

おしゃれなデザインが豊富にそろったブランドで、40代の社会人におすすめです。

▼商品ページはこちら

40代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 2.
シチズン・アテッサ

1980年に発売されたシチズンアテッサはケースやベルトにチタンを採用しているブランドです

チタンはステンレスに比べて丈夫で軽い素材で、肌に優しため金属アレルギーの方にもおすすめできます。

エコドライブ搭載のモデルが多いため、定期的な電池交換をせず海外でも正確な時間を刻みつづけてくれます。

防水機能は10気圧というたのもしいモデルが多く、価格は7万円~11万円前後です。

デザインはオンオフ問わず使用できる物が多く、おしゃれで男らしさを演出してくれます。

金属アレルギーに長年悩んでいる方はぜひチャレンジしてみてください。

▼商品ページはこちら

40代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 3.
ノモス

出典元:WatchShopKOYANAGI 楽天市場店

1906年にドイツの時計の街「グラスヒュッテ」で誕生したノモスは戦争で一度閉鎖されました。しかし、1992年に新しく再興され今のデザインが販売されています。

ノモスはギリシア語で「秩序と法」いう意味を持ち、正式名称は「ノモス グラスヒュッテ」です

名前からも時計の街としての伝統を現在にも受け継いでいることが伝わります。

デザインは飽きのこないシンプルなモデルが多くムーブメントはノモスのオリジナルを使用しています。

無駄なものを極力省き、視認性を重視しているので時間の確認がしやすく、高級時計ですが、値段は20万円前後というお求めやすさも特徴です。

スーツスタイルにマッチするシンプルでおしゃれなノモスのメンズ腕時計は、40代の社会人におすすめです。

▼商品ページはこちら

40代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 4.
オメガ アクアテラ

 

出典元:オメガ公式HP

 1948年にスイスで創業された高級老舗ブランド、オメガから発売されているアクアテラです

アクアテラは2002年に誕生しました。

ダイバーズウォッチのシーマスターシリーズの中から発売されているアクアテラは、シンプルなデザインが特徴的です。

ダイバーズウォッチというとスポーティーなイメージですが、アクアテラは社会人でもビジネスシーンで着けらるデザインが用いられています。

品の良いベゼルにチークコンセプトとよばれるヨットのウッドデッキをモチーフにしたラインが爽やかな印象です。

オメガの特徴の1つである磁器に強い素材はしっかり施されています。

ケースサイズは38mmと41mmの2タイプあり、日本人男性には38mmがおすすめです。

スーツスタイルにもマッチするので、ダイバーズウォッチに興味がある方はぜひオメガのアクアテラから始めてみて下さい。

▼商品ページはこちら

40代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 5.
タグホイヤー

出典元:ジュエリーパリ

タグホイヤーは1960年に創業されたスイスのラグジュアリーウォッチです

モーターレースにちなんだブランドで、カレラやモナコといったモデルが存在します。

40代の社会人におすすめのモデルはカレラとアクアレーサー、オダヴィアなどです

この記事ではアクアレーサーというダイバーズウォッチを紹介していますが、どのモデルも防水機能が高くおすすめです。

モーターレースに興味がある方はぜひタグホイヤーの魅力にも触れてみて下さい。

▼商品ページはこちら

こちらの記事もおすすめ

▼40代に人気のメンズ腕時計ランキングTOP13

▼40代男性におすすめのおしゃれメンズ腕時計ブランド16選

▼40代必見!販売店が選ぶコスパのいいメンズ腕時計ランキングTOP11

50代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド5選

出典元:カルティエ公式HP

50代の社会人は大人のかっこよさがあふれる年齢です。

いくつになっても魅力をキープしていたいところですね。

身だしなみを整えて更に魅力を引き出すために、ぜひ腕時計を1つのツールにしてみてください。

ここで紹介するメンズ腕時計は50代の社会人にぴったりの高級腕時計です。ぜひ身に着けて更にかっこいい50代を目指しましょう。

50代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 1.
オメガ スピードマスター

出典元:オメガ公式HP

1848年からスイスの高級腕時計ブランドとして君臨しているオメガのスピードマスターです。

スピードマスターは1957年に「秒単位以下の時間を競う男たちに贈る」という言葉のもと誕生しました

世界で初めてアポロ11号とともに月に行ったスピードマスターは現在も宇宙で活躍しています。

機能は最高級ですが、デザインも優れものです。カジュアルからスーツスタイルまで幅広くおしゃれに対応します。

50代の社会人におすすめの逸品です。

▼商品ページはこちら

50代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 2.
ロレックス

出典元:ロレックス公式HP

ロレックスは1905年に創業し、1908年に誕生した100年以上の歴史あるスイスの高級腕時計ブランドです

高級腕時計の代名詞といっても過言ではないほど世界中にその名をとどろかせています。

デザインはシンプルで12時位置のロレックスのマークが特徴的です。どんなファッションにも合わせやすくおしゃれで万能な腕時計で幅広い年齢層から支持を集めています。

また資産価値が高いことでも有名で、投資目的で購入する人もいるほどです。

50代の社会人にふさわしいロレックスの人気モデルをぜひチェックしてみてください。

▼商品ページはこちら

50代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 3.
シチズン

出典元:ハラダ

シチズンは、 1930年に東京で創業された日本の老舗ブランドです。シチズンの名前の由来は、「市民に愛されるように」という想いを込めてつけられました。

 部品から全てを自社で製造しており、さまざまな技術を開発しています。太陽光や室内のわずかな光で動くエコドライブ搭載や電波時計などです。

また、シチズンは洗練されたデザインの美しさも特徴的です。特に「ザ・シチズン」のシリーズモデルはシチズンらしさを表す美しい外観のモデルを用意しています。

この記事で紹介しているモデルも「ザ・シチズン」のシリーズで世界限定50本モデルです。

50代の社会人が着けるのにぴったりのモデルなので、お目当ての方はぜひお早目に手にとってみてください。

▼商品ページはこちら 

50代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 4.
カルティエ

 

出典元:カルティエ公式HP

カルティエは1847年にフランスで創業されたジュエリーブランドで、腕時計は1888年に登場しました

カルティエの腕時計は、ローマ数字が採用されているのが特徴です。またスクエアモデルも多くそろっています。

スクエア型とローマ数字がおしゃれでエレガントな雰囲気を演出してくれて、社会人として活躍する50代の男性にぴったりです。

この機会にぜひスクエアタイプのメンズウォッチにチャレンジしてみてください。

▼商品ページはこちら

50代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 5.
IWC

出典元:IWC公式HP

 IWCは1868年にスイスで創業されたブランドです

企業名は「International Watch Company(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)」で、頭文字をとってIWCと付けられました。

デザインはシンプルなモデルばかりで、宝石などで装飾されたモデルは全くありません。IWC独自の気品と存在感がどのモデルにも備わっています。

また、生産終了のモデルでも修理の対応をしてくれる点も魅力的です。

多くのモデルが発売されていますが、50代の社会人におすすめするおしゃれなモデルは、ポルトキーゼかインジュニアです。

この記事ではポルトキーのモデルを紹介しています。

他にも魅力的なモデルがあるので、ぜひIWCの世界を覗いてみてください。

▼商品ページはこちら

こちらの記事もおすすめ

▼50代男性におすすめのおしゃれメンズ腕時計ブランド15選

▼グランドセイコーのおすすめモデル17選

 60代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド5選

出典元:セイコー公式HP

60代といえば還暦を迎える年ですが、現代の60代は元気いっぱい働き盛りです。

貫禄も出て魅力あふれる社会人の方が多くいらっしゃいます。

そんな60代におすすめのメンズ腕時計もやはり貫禄あるブランドが多いです。

ぜひ参考にして、いくつになってもおしゃれを楽しんでください。

60代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 1.
オーデマ・ピゲ

出典元:オーデマン・ピゲ公式HP

1875年スイスで創業し世界的に長い歴史を持ちながらも、買収や合併がしばしば起こる腕時計業界において、家族経営を貫いているのも珍しい世界三大時計ブランドの一つです。

ムーブメントから製造するマニュファクチュールとして高い技術力を持ち、オーデマ・ピゲは職人が手作業で処理することにこだわっています。

機械では出せない複雑機構の精度や磨き模様を可能にしていますが、代わりに生産数を伸ばすことが難しくなります。

ブランドの世界観・体験を深く楽しんでもらうために、生産数を絞っているため、希少価値があり高い品格となって世界三大時計として愛されています。

▼商品ページはこちら

60代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 2.
フランクミュラー

出典元:フランクミュラー公式HP

 1992年に創業されたフランクミュラーは誰もが知る有名ブランドです

トノー型のケースとビザン文字と呼ばれるレタリングのアラビアンインデックスの組み合わせが、ブランドの顔となっています。

人気のシリーズはカサブランカシリーズのモデルです。

紳士的でおしゃれなデザインがメンズ腕時計の定番のように人気を集めています。

紳士的なところが60代の社会人にぴったりです。

ぜひフランクミュラーでおしゃれな腕元を演出してください。

▼商品ページはこちら

60代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 3.
セイコー プレザージュ

出典元:セイコー公式HP

日本の老舗ブランド、セイコーから発売されているプレザージュです

日本の伝統工芸を取り入れたモデルが多く発売されており、ダイヤルに有田焼や琺瑯、漆を用いた技法が特徴です。

文字盤の色も日本の伝統色が採用されており、この記事で紹介しているモデルには藍鉄(あいてつ)が採用されました。

シックな色合いが豊富なセイコープレザージュは60代の社会人にぴったりのおしゃれなモデルです。

▼商品ページはこちら

60代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 4.
オリエント

出典:オリエント公式HP

オリエントは1950年に多摩計器株式会社として創業し、1951年に「輝ける星」の意味を込めてオリエントに社名が変更されました

国産の代表的なブランドのひとつで、長年にわたって機械式時計にこだわって作り続けています。

オリジナルムーブメントの完成度の高さを持ちつつも、高級腕時計の中でも手を伸ばしやすい価格であることも大きな魅力の1つですね。

デザインでは、自社の機械式ムーブメントの刻む美しい鼓動を感じられるよう裏スケルトンやオープンハート、フルスケルトンなどの個性的なモデルのラインナップが揃います。

60代の社会人の腕元をおしゃれに演出してくれるブランドでおすすめです。

▼商品ページはこちら

60代の社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド 5.
グランドセイコー

出典元:セイコー公式HP

グランドセイコーは1960年に「世界に挑戦する国産最高級の実用時計」というコンセプトのもと誕生し、2017年にセイコーから独立したブランドです

 腕時計に使用する物は全て自社で製造しています。

デザインは日本特有の美意識がテーマになっており、インデックスや針を多面カットや文字盤にあしらわれた葉の模様など細かい部分にまでこだわりがつまっています。

高級感あふれるグランドセイコーは60代の社会人にぴったりのおしゃれなモデルです。

▼商品ページはこちら

まとめ:社会人におすすめのおしゃれな腕時計ブランド

社会人の腕時計は、どうしてもビジネスシーンを意識した選び方が大切になってきます。

しかし、大きなプロジェクトを成功させた時やステータスが上がった時のタイミングで買い替えて、次なる自分の頑張りへの評価になるアイテムでもあります。

今は手の届かない腕時計も、自分の頑張り次第で憧れのブランドに近付けるので、仕事のモチベーションになりますね。

ここで紹介したブランドを参考にして、いくつになってもおしゃれなメンズ腕時計にチャレンジしてください。

こちらの記事もおすすめ

【年代別】おすすめのおしゃれメンズ腕時計ブランドランキング!

▼メンズ腕時計の人気ブランドランキング特集【シーン別】

▼5万円以内でスーツに合うメンズのビジネス腕時計ランキング10選

▼『一生もの!』10万円以下で人気のメンズ腕時計6選!

画像の説明

 

おすすめの記事


腕時